インフルエンザの予防接種について

 毎年冬に流行るインフルエンザが、今年はすでに流行の兆しを見せています。皆さんの中にもそろそろワクチンを接種された方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今年のワクチンは今までのものより1種類増えて4種のインフルエンザに対応できるようになりました。そのため副反応が少し出やすくなっているようです。接種後のお子さまの様子には十分ご注意くださいね。おかしいなと思ったらすぐに病院を受診してください。

とくに熱が出たからと言って小児に解熱剤(特にアスピリン)を与えるのは厳禁です。インフルエンザ時の解熱剤使用は重症化させる可能性がありますので、くれぐれも気をつけてください。

まずは予防が肝心です。手洗い・うがい・疲れを残さず元気に冬を乗り切りましょう!

西宮市 芦屋市 放課後等デイサービス 児童デイサービス くれよんクラブ 療育

2016年11月15日