ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

豆まき

 くれよんクラブは、季節の行事を積極的に取り入れています。お正月はお休みでしたので、久しぶりの季節行事をこども達は十分に楽しみました。

①鬼のお面をつくりました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

➂さあ~本番です。みんなで「心の鬼」を退治しよう‼

 

 

 

 

 

 

 こども達も、スタッフも本当に大騒ぎ‼最後に、退治したい「心の鬼」を発表し、みんなで片付けも行い終了しました。

 感想:寒い季節に思いっきり声と体を動かせる豆まきは、この季節の行事として重要だと感じたこと。それぞれの状態に合わせた参加の仕方が可能なので、みんなが楽しめるなあと思いました。豆まきであれば、来年くらいリーダーを決めて自分たちで運営できないかなあ~チャレンジしてみようかな~…ゆっくり考えてみようと思います。

 反省:土曜日に行っているので、参加できないこども達も複数います。今後、行事は平日にも行うや、同じ内容を複数回行い全員が参加できる方法を模索していきたいと思います。

2019年02月19日

凧あげ

 今年も行きました。スタッフが思う以上に、こども達は凧あげを楽しみにしていたようです。「今年は、いってないよ~」催促されてしまいました。ラッキーなことに、くれよんクラブの周辺には程よい規模の公園がいくつあり、用途により使い分けています。こちらは、夙川公園の近く、遊具が少ないので普段は行きませんが「凧あげ」にはうってつけです。また、香櫨園浜へも一度いきました。香櫨園浜は砂浜より硬くしっかりした土なので、となりの西宮浜より走りやすいです。

 凧あげは、かけっこや凧を上手にあやつる技術が必要なので、上手にできない子もいますが、何度も何度も走ってチャレンジしていました。目的があると、いつもより運動量が増えてますね。運動量が低下するこの季節には、凧あげはよい機会となるようです。

2019年02月18日

1月の出来事 ①お誕生日会②十日戎➂製作

①お誕生会

くれよんクラブのこども達は、冬生まれが多いんですよ。1月のお誕生会は、とても賑やかでした。

 

 Y君を囲んで、みんなで寄せ書きをプレゼント。歌でお祝いです。Y君は、音楽が大好きなので、両手を動かしみんなに答えてくれます。この冬も無事乗り切ってくれることを願うばかり、暖かくなればまた一緒にお出かけしましょう。(写真左、スマホ下)

 Aちゃんは13歳、Yちゃんは8歳になりました。ふたりは、いつも元気でくれよんのこども達を引っ張ってくれます。Aちゃんは、小さな子のお世話をしてくれます。得意なことは、童謡を歌うことです。Yちゃんは、遊びの天才。ごっご遊びが好きで、どんどんストーリーが湧いてくるようです。(写真右、スマホ上)

 

②十日戎に行きました。

 くれよんクラブは、西宮神社のすぐ近くにあります。普段も、お散歩コースとしてお邪魔していますがしていますが、十日戎は屋台がたくさんあり、いつもと違う雰囲気に戸惑いながらも、屋台を一軒一覗きながら盛り上がりました。今年は、全員がお参りできるように3日連続で神社へ出かけ、大きなまぐろにびっくりしたり、相変わらずの人の多さ驚いたり、こども達の顔ぶれが違えば反応も変わり楽しい「十日戎week」を過ごしました。

 

➂1月の製作 「カレンダー」

 

2019年02月15日

感染症予防

 インフルエンザの流行が、少し下火になってきたようです。今年は、大流行だと日々ニュースで流れとても心配しました。しかし今のところ、こども達はインフルエンザどころか風邪でお休みをする事もなく頑張っています。実は、スタッフはインフルエンザ発症や風邪で発熱などと色々ありましたが、しっかり休んでもらい子ども達への感染するは防げました。スタッフよ、こども達を見習いましょう(^^;

☆くれよんクラブ日々の取り組み内容

①手洗いの徹底…登所時、トイレの後、おやつや食事の前、外出から帰った時、しっかり声をかけ全員手洗いが終了しているか確認する。

②うがいと水分補給…冬場は水分補給を忘れがちになるので、水分を取るよう声をかけ飲んでもらう。

➂アルコール噴霧…みんなが使用するテーブルや机は、おやつと食事の前後をはじめ適宜アルコール噴霧と使い捨てペーパーで拭く。

④使い捨てペーパーの使用…手洗い後は、常に使い捨ての紙で拭いてもらう。

⑤掃除…退所後、室内やトイレの掃除はもちろんですが、みんなが触れるドアノブ、水道や手洗い、テーブルなどアルコール噴霧を行う。

⑥体力つくり…時間を作り外遊びや、くれよん周囲を走ること欠かさない。

※まだまだ寒い日が続きます。引き続き、感染予防を心がけて行きましょう‼

2019年02月15日

一月の製作  必見‼ 「座布団作りました」

 実は、12月から頑張っていました。昨年は、冬の長期製作として「マフラー」を作りましたが、今回は「座布団」です。材料は、百均の滑り止めシートと毛糸です。取りかかりは遅かったのですが、ひとりが仕上がると負けじと黙々頑張りました。

 

 本当は、細かな作業が苦手なR君です。円を広げる様に、外周を編み進めて行きます。指で毛糸をすくい編んで行きます。隙間ができないように気を付けました。(写真左)

 Mちゃん、いつもとても元気が良く、くれよんクラブのムードメーカーです。同じ作業を長時間続けることが苦手です。そこで、Mちゃんは時間設定を短く、回数を増やすことで仕上げることができました。(写真右)

 実施してみた感想:他の製作は、おしゃべりしながらみんなでワイワイ取り組む。編み物は、ひとりでじっくり集中して頑張る。子どもの様子に、大きな違いが見られした。また数か月かけて取り組むことで、達成感が違いました。「できた~」「やった~」「これは私の座布団よ!見てー」など、いつもと違う反応がかえってきました。管理人も、「よくできてるよ」「この前より上手になっているよ」など、製作過程をしっかり認め褒める機会を得ることができました。来年は、いくつか候補をあげてそれぞれが選んでもいいかなあと考えています。

<<<出来上がりです>>>


 なかなかやるでしょ‼ くれよんの子ども達

2019年02月13日
» 続きを読む